シェフのご紹介

安済 孝耶 ANZAI TAKAYA

本場で受け継いだ伝統製法でナポリピッツァを焼き上げる

新宿調理師専門学校を卒業後、都内や横浜のイタリアンレストランに勤務。その後、2005年に渡伊し、ナポリの老舗『ピッツェリア カパッソ』、そしてソレントのミシュラン一つ星『リストランテ イル ブーコ』で研鑽を重ねる。帰国後、中目黒イルルポーネに9年間勤務(内シェフとして4年間)。2015年に真のナポリピッツァ協会の関東エリアリーダーに就任。

 

お客様の笑顔のために

毎日食べても飽きない本場ナポリの味をお届けするため、季節の素材の持ち味を活かしながら、出来る限りシンプルな仕上げを心掛けている。また純粋に、生地から美味しいピッツァを作り続けるために、その生地作りとその焼き上がりを常に意識している。全てはお客様の笑顔のために・・・軽井沢で日々奮闘している。

12805913_449233151940203_5336927861171800350_n